脇のにおい対策で有効な手段とは?

MENU

脇のにおい対策といったことでは、果たしてどういった知識を踏まえておけば、具体的な脇のにおい対策が得られるのでしょうか。

確かに生まれ持っているアポクリン汗腺の数は手術以外で変える方法といったものはありません。
自分でできるような対策としましては、アポクリン汗腺より出てくる汗についてにおいに変わってしまう機会をできる限り減らすようにする事ですね。

 

残念ですが、脇の汗臭さについてそれを防いでくれる為のデオドラント及び制汗剤については、ワキガに対してはあまり有効ではございません。
例えば制汗スプレーといったものに含まれているパウダーでしたら、アポクリン汗腺からその成分が出た汗を吸着して、においを強く発する事もあります。
脇のにおいならではといった対策はしっかり知っておきましょう。

 

さらには、脇のにおい対策の一環としまして細菌へのアプローチもございます。

 

これは具体例の一つとして、脇毛を剃ることも大事です。
脇のにおい対策でまず脇毛を剃るようにするようにしましょう。
これはにおいを作り出すような細菌は脇毛の分だけ繁殖してしまうことからと考えましょう。
つまり脇毛の有無によってにおいの発生量が変わってしまうのです。
また脇毛を剃る事によって、通気性も良くなって細菌が繁殖しやすくて湿った環境について改善するといった事にもなってきます。
なおこの処理においては肌にダメージを与えない形で、気を付けましょう。
肌や使用する剃刀については清潔にしまして、皮膚を傷つけない形で行う事が大事です。
あくまでも皮膚環境が悪化しない形で、脇毛をカットするだけで効果ありますから、肌のコンディションを考えながら行ってください。