脇のにおい対策、実は遺伝性?

MENU

脇のにおい対策を考えるにあたって、実は脇のにおいは遺伝すると考えておいた方がよいことをご存知でしょうか?

 

脇のにおいがある人はアポクリン汗腺といった汗腺の1種について、非常に活発だという体質を持っております。
この体質は欧米だと一般的であり、約7割もの人について脇のにおいが発せられる体質であると言われます。
一方、日本でしたら約1割です。
考えてみるに人口の1割ということになりますと、結果として日本国民の対象となる総人口が少ないことから、逆に脇のにおいが気になってというような所があるのかもしれないかと思ったりします。

 

脇のにおいと汗臭さは、においが生じる過程というか、システム自体が違っております。
脇のにおい対策には、汗臭さ対策に順じるような制汗剤の使用、そしてただやみくもに清潔に保つという事だけでは効果は十分感じられません。
そうなると大きな悩みの種となるのが脇のにおいですね。
これもにおいが生じるようなシステムを知って、脇のにおいの仕組みに応じるような対策をすれば悩みについて解消する事が可能なのです。

 

汗には実は2種類ございますから、この点にも注意するようにしてください。

 

そして脇のにおい対策をするにあたっては、その原因を良く知るようにしましょうね。
そのためにその汗の種類の把握は必須でしょう。
汗臭さと脇のにおいの違いの根本として知っておくと強いというところがありますからね。